療整院のロゴ
 
BLOG
療整院から院内・院外の情報を
お届けいたします。

2018.05.30

手足の冷えが改善!簡単ストレッチで指の先までポカポカに♪

女性のお悩みでよく耳にする「冷え性」。

寒い冬はもちろん、夏もクーラーなどで手足の冷えを感じる方は多いのではないでしょうか?
体が冷えるとただ寒いだけではなく、美容や内臓の働きにまで悪影響を及ぼすんですよ!

そこで今回は、冷え性になることのデメリットや手足の冷えを改善する簡単ストレッチをご紹介していきます!

o0640042413865291280

 

手足の冷えの原因は内臓にあり!

寒くなると体が冷えてしまうため、体を縮こませたり小さくしたりしますせんか?

これは体が冷えてしまうと血流が悪くなるので、震えて熱を作ろうとするための動作です。

しかし、ずっとこの状態が続くと筋肉が固くなり逆に血流が悪くなってしまいます。
そうなると、血液が末端まで巡らなくなってしまい手足の冷えがひどくなるわけです。

この体の冷えの原因ですが、実はそのほとんどが内臓にあります。

特に女性の手足の冷えは内臓の温度が低くなることで、末端の部分から血液を集めてお腹の温度を守ろうとするためなのです。

 

 

「冷え」は健康と美容の大敵!

冷え性になるとつらいのは寒さや手足の冷えだけではなく健康や美容にも影響することです!

冷え性になると次のような症状が出てきます。
中には脳や神経の病気の場合もあるので要チェックですよ!

 

不眠

一般的に体温が下がると人は眠くなると言いますが、実は手足が冷たいと身体の内側の体温(深部体温)は下がらないのです。
そのため、冷え性になると寝つきが悪くなり睡眠の質が低下してしまいます。

また、体が冷えるとトイレもちかくなるのでしっかりと睡眠が取れない状態になってしまうこともあります。

 

しびれや痛み

冷え性の症状の中でも要注意なのがしびれや痛みなどの症状です。
冷えによるしびれや痛みは手足だけではなく、首や背中、顔などにも起こります。

長時間座っていた場合や正座によるしびれや痛みは問題ないのですが、冷えによるしびれなどは脳や神経の病気の可能性があります。

例えば、細い動脈が炎症を起こす「バージャー病」や、冷たい水に触れたときなどに皮膚が白くなってしびれを起こす「レイノー病」などです。

冷えた時にしびれや痛みが出る場合は早めに病院で受診することをおすすめします。

 

代謝が下がる

身体が冷えてしまうと「代謝」が下がります。
代謝が下がるとエネルギーの燃焼が悪くなり、疲れやすくなったりダイエットの妨げになったりもします。

また、代謝下がると肌のターンオーバーが上手くいかず肌が荒れる、くすむなど美容にも大きな影響が出てきますよ。

冷えで代謝が下がることによる影響は美容だけではありません。
代謝が下がると内臓も冷えやすくなり、特に女性の方は子宮が冷えると生理が重くなったり、婦人科系の病気の原因や体調不良にもなりやすくなったりするで注意が必要です。

 

 

手足の冷えに効果ありの簡単ストレッチをご紹介!

冷えを防ぐためには定期的にストレッチ等で体を動かして筋肉をほぐしましょう!!
今回は簡単にできて冷え改善に効果的なおすすめのストレッチを1つご紹介しますね!

 

15秒で手足ポカポカ!冷え解消の簡単ストレッチ♪

①座った状態で足のつま先を床に押し当て、指が足の裏の方向に曲がらない様にして、血流を止めます。

②手の甲と甲を合わせる様にして指を交互にからめ、指先が自分の方に向くように手首を返して(掌の間に指が来る状態です)、両方の手でポンプ運動をする様に指を挟み込みます。

③15秒で手、足の指を解放します。

 

このストレッチは一度指の血流を止めることがポイント。
一度止めて解放することで、まるでホースで水撒きをする時に遠くへ水を飛ばすかのように血流が勢い良く流れて、血流がおよそ10分程で改善しますよ!

※急激に血流が良くなるので、朝起きてすぐとお風呂上りに行うのはおすすめしません!

ストレッチと合わせておすすめなのが、おへその下にホッカイロなどをあてること!
こうすることで手足の末端までしっかり温めることができますよ。

ただし、痛みがある部分は痛みが悪化する場合があるので温めないよう注意しましょう!

寒い冬や冷房などによる冷えでお悩みの方はぜひ試してみてくださいね!

 

 

冷えを改善して手足もポカポカ健康で美しく!

「冷え」は健康にも美容にも悪影響をおよぼします。

女性は婦人科系の病気の原因になることもあるので注意が必要です。

また、冷えによるしびれや痛みは脳や神経の病気であるケースもあるので、気なる症状がでた場合は早めに病院で受診しましょう。

冷え性の原因は冬の寒さや冷房によるものなど外からの影響も大きいですが、やはり不規則な生活習慣も大きな原因の1つです。

規則正しい生活とバランスの良い食事などに定期的なストレッチをプラスして、冷え知らずの健康で美しい身体を目指しましょう!

 

関連記事
  • アーツの製品ブランドAPHROS(アフロス)
  • アーツのオンラインショップ
  • 健康と美容の豆知識
  • NPO法人ナスターレース
  • 札幌市北区の少年サッカー クラブチーム(U-15/U-12) L-WAVE.FC
  • 札幌市北区 教育系キッズストリートダンス クラブエクステンション
  • アシイク アフロス L.WAVE
  • リベルタサッカースクール
  • NPO法人ナスターレース
  • 札幌市北区の少年サッカー クラブチーム(U-15/U-12) L-WAVE.FC
  • 札幌市北区 教育系キッズストリートダンス クラブエクステンション
  • アシイク アフロス L.WAVE
  • リベルタサッカースクール